100円ショップ バイト 体験談

100円ショップのバイトの疑問

100円ショップでのバイト

 

100円ショップで仕事をしてみたいと思っています。
100円ショップは仕事が凄くハードだということを聞いたことがあります。

 

実際に働いたことがある方にお聞きしたいのですが
どういう部分がハードなのでしょうか。

 

やはり安いから、それだけ数を売らないといけないので
品出しやレジが大変になってくるのでしょうか。

 

それとも、100円ショップ独特の何か大変な作業があったりするのでしょうか。
100円ショップは大好きなので、良く買い物にいきます。

 

特に独自の何か大変なことというのは
あまり感じないのですが、ぜひ経験があるかにお聞きしたいです。

 

よろしくお願い致します。

 

 

回答

 

100円ショップで仕事をしたことがあります。

 

おっしゃる通りで、安いので本当にお客さんが多いことと
数を売らないと、売り上げがあげにくいというのが100円ショップだと思います。

 

特に土日はお客さんの数がかなり増します。
ですので、基本的に面接では土日できる人が優遇されるようです。

 

私は、土日の出勤は何も問題なかったので
土日はいつもシフトに入っていました。

 

100円ショップの仕事内容としては、品出し・レジ・接客で
最初は主に、レジの教育を受けます。

 

それぞれジャンルごとに担当として振り分けされるので
基本的には、そのジャンルの担当者の一人になる形が多いです。

 

仕事に慣れてきて、商品が減ってくると
自分で発注をしたりすることもあります。

 

食品の担当になった場合、賞味期限を気にしないといけないので
そこが少し大変かもしれません。

 

接客をせずに、バックヤードで倉庫の荷物整理をずっとやっている仕事もあります。

 

大変なことも多いですが、担当になるとそのジャンルに詳しくなっていって
もっとこうしたいとか、売り場に対しても愛着がわいてきますので
もちろん、やりがいはかなりある仕事だと思います。

 

忙しくしていることが苦にならなくて、100円ショップが好きという思いがあれば
長く続けられると思いますよ。