ピザの配達 バイト 体験談

ピザの配達のアルバイトの疑問

ピザのデリバリーのバイトについて

 

ピザのデリバリーのアルバイトをしてみたいと考えています。

 

ピザ屋さんのバイトは、おそらくピザを作るという
飲食店で言うと、キッチンみたいな仕事もあると思うのですが

 

デリバリーのを希望すれば、デリバリーのみで仕事をすることが
できるものでしょうか。

 

正直、ピザを作る仕事に対してはあんまり興味がありません。
デリバリーののみで仕事をしたいと思っています。

 

それから、もう一つ気になっているのが配達する区域の地理についてです。
バイトをしたいと思っている場所が、自分が住んでいる地域ではないので
道が非常に不安です。

 

配達が遅れると、お客さんからのクレームになると思います。
地域の地図をある程度頭に入れていないと仕事は務まらないでしょうか。

 

経験された方がいれば、教えてください。
よろしくお願いします。

 

回答

 

ピザ屋で3年ほどデリバリーの仕事をしていました。
ピザ屋のデリバリーの仕事は、デリバリーを希望すれば
デリバリー専門で仕事をさせてもらえます。

 

ただ、完全に専門というわけにもいかない場合もあります。
デリバリーの仕事は、どうしても待機時間というものが生まれます。

 

待機時間というのは、ピザができるまでや注文があまりない時間帯のことです。
この時間帯は何もすることがないので、清掃をしたり、配達するバイクのチェックをしたり
ピザを入れる箱詰め作業をしたり、慣れてくるとピザ作りもするようになります。

 

ただ、基本はあくまでもデリバリーなので
どんな作業をしていても、ピザができあがったら配達。
これが最優先になります。

 

それから、デリバリー担当が配達以外に一番優先して行う仕事が
チラシのポスティングです。

 

ピザ屋さんのチラシをポスティングする仕事です。
そんなに難しい仕事ではありません。

 

地図は最初から把握するのは難しいと思います。
僕も実際、地元でのデリバリーでしたが「こんな道あったの?」ということが
たくさんありましたし、配達をする中で徐々に覚えていけば良いかと思いますよ。